~1日5分から始めるスローライフ~

【女子におすすめアウトドアチェア】スノーピーク ローチェアの座り心地レポ

ライフスタイル
悩む女の子
悩む女の子

キャンプブームだし、アウトドアしたい!

でも、何から手を付けたらいいのだろう?

はるか
はるか

まずは、チェアはどう?

ピクニックでも使えるよ~♪

 

キャンプブームですね!

私は東京から浜松へ移住してきて、アウトドアに興味が出てきました。
でも、いきなりキャンプはハードルが高い!

と思っていたら、湖畔でチェアにもたれながらコーヒー片手に読書している女子を発見。

はるか
はるか

これはいい!マネしたい!
(単純)

早速アウトドアチェアを調べました。

キャンプ用品の王道メーカー「snow peak」のローチェアに実際に座ったら、
とてもよかったので、購入!

座り心地と使いやすさを、実際に持っている私がレポします。

<この記事でわかること>
・スノーピーク ローチェア30の実際の使用感がわかる
・アウトドアチェアがもたらす効果

 

はるか
はるか

チェアがあるだけで、ゆとりある生活♪

アウトドアチェアを選ぶポイント

外で使用できるチェアを探すにあたって、私なりに5つのポイントがありました。

・折りたたみ式か、分解式か、コンパクトになるもの
・見た目が安っぽくないか
・座り心地、座面の高さはちょうどよいか
・背もたれあり
・肘おきあり

・折りたたみ式か、分解式か、コンパクトになるもの

折りたたみ式のほうが、簡単にできるけどやや場所をとります。
分解式のほうがコンパクトになるけど、組み立てが面倒です。

はるか
はるか
組み立てるのって、なんか難しそうじゃん・・・

車で移動するので大きさはそこまで気にならないだろう、ということで
私は折りたたみ式を選びました!

 

・見た目が安っぽくないか

大事なポイントです。ときめくものを買いたいですよね。

・座り心地、座面の高さはちょうどよいか

私は153センチで小さいので、高いイスだと座りにくいです。
座面の高さが座ってちょうどリラックスできるものを探したいです。

・背もたれあり
・肘おきあり

ゆったりしたいので、背もたれあり&肘おきありがマスト!

アウトドアショップでいろんなチェアに座った結果、
スノーピークのローチェアに出会いました。

【スノーピーク ローチェア】とは

snow peak ローチェア30

材質 フレーム/アルミニウム合金、肘掛け/竹集成材、金具/ステンレス、シート/ポリエステル
サイズ 58×65×86(h)cm
収納サイズ 16×18×101(h)cm
重量 3.6kg

出典:スノーピーク公式

カラーは、カーキとブラウンと2色展開。
自然になじむ、老若男女問わず使えるカラーです。

私はブラウンを購入しました。

はるか
はるか

Sくん(夫)の分もあります

日の当たり方もありますが、濃い茶色という感じでそこまで暗い色ではないです。

開くと、しわしわ。笑

座ったら気になりません。

よいところ

使っていて、よいな~と思った点は3つ!

・折りたたみが簡単!
・背もたれの長さがちょうどよい
・座面の高さが絶妙にGOOD

・折りたたみが簡単!

折りたたみ式のローチェア、2か所をグッと引き寄せるだけで、コンパクトになります。
専用の袋に入れるのが、ちょっとコツあり。
きつきつですが、袋にいれて持ち運びできるので、便利です。

・背もたれの長さがちょうどよい

背もたれの長さが、しっかり背中部分まであるため、ゆったりと腰をおろして寄りかかれます。

153センチの私もゆったり、175センチのSくんもゆったりできます。
さすがスノーピークさんです。

・座面の高さが絶妙にGOOD

ローチェア30というだけあって、座面の高さが地上から30センチ。

ソファーに腰かけているかのようなフィット感と高さです。
153センチの私でも、175センチのSくんもゆったり座れる絶妙な高さ。

座った時、座面部分の布が沈みすぎないのもよいです。

いまいちなところ

おしゃれで計算しつくされたアウトドアチェア。

あえていうなら、いまいちな点は3つ

・カラー展開は2色のみ
・コンパクトになるとはいえ、大きい
・ちょっとお高い

・カラー展開は2色のみ

通常のカラー展開は、カーキとブラウンの2色のみ。
ターコイズやオレンジもあったようですが、今公式サイトであるのは2色のみ。

今後のカラー展開に期待です!

 

・コンパクトになるとはいえ、大きい

折りたたみ式で、たたむのは楽だけど、大きい!笑
たたんでも、1mくらいはあります。
車で移動するからよいけれど、ちょっと大きいです。
もしリュックなどで移動するのであれば、3.6kgなのでそこまで重くはないけど、この大きさは嫌かも。

 

・ちょっと価格がお高め

価格帯が約2万円。

ちょっと手軽に買おうという金額ではないですよね・・・
でも、テントや寝袋を買うよりは、他で使えるので実用的。
コスパを考えるとそんなに高くないかも!

アウトドアチェアで広がる世界

チェアを手に入れたら、どこへ行く?

・公園
・湖
・海
・リビング
・ベランダ

外での利用シーンはもちろん、リビングなどの室内でもいい感じになります。
さすがスノーピークさん。

近くの公園でも、スノーピーク ローチェアを持って出かければゆったりピクニック気分

家のなかでも、スノーピーク ローチェアに座ればアウトドア気分

いろんな楽しみ方が広がります。

まとめ スノーピークローチェアを買って満足!

初めて買ったアウトドア用チェア
スノーピーク ローチェア30は、大満足です♪

満足ポイント
・折りたたみが簡単!
・背もたれの長さがちょうどよい
・座面の高さが絶妙にGOOD
これで私も、
湖畔でチェアにもたれながらコーヒー片手に読書している女子になりました。

 

はるか
はるか
アウトドアライフを楽しみます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました